CategoryDiary

Chromebookが手放せなくなってしまった

Chromebookに切り替えてからというもの、非常に快適。 とにかく電池。電池が持つ(終日は確実) 起動早い。開けたらすぐ使える ブラウザアプリで困ることほとんどない Macbookも並行して使ってるのですが、Keynoteで作ってるスライドぐらい。写真素材もこれに合わせてGoogleフォトに移行しました。やや使い勝手的にうーんというところ(整理とかその辺りかな)がちらほらあることもなきにしもですが、二つを併用することでうまく補完できてる感じ。 やっぱり外で使う時に困るのがバッテリー関連なんですよね。あと、仕事柄、すぐに動いてくれないと困るっていうのもある。インタビューの時に「ちょっと待ってくださいね」みたいな微妙な間みたいなのでリズム崩すこともあるから。...

逆算と共感で考えるスタートアップPR【勉強会参加者募集】

Update : 勉強会実施したので資料貼っておきます 勉強会をやると言ってしばらく経ってしまったのですが、ようやく頭の整理がついてきました。すいません、勢いよく宣言したのに遅くなって。 さておき、スタートアップ取材を続けると高い確率で出会うのが「リリースどうやったらいいかわかりません」問題です。もうちょっと進んで効果的なPRをやりたいけど専属の人を雇うのも過剰だし、そもそも適任がいません、という例も多いです。 で、この辺りの課題をよく見てみると大別して次の2つに分類できるかなと。 今!!さっき!!リリース!!しました!!!連絡(段取不足) で、何をお話しすればいいですか?(ストーリー不足) ゴール設計と逆算のリリース段取り...

Evernote代替を探してQuipにたどり着いてなかなか良かった件

VBの記事で見つけたQuip、結論から言うと完全なEvernote代替とまではいきませんでした。しかし、幾つかの点で納得できたのでしばらくこちらを使うことにしてみます。 求めてたポイントは次の通り。 マークダウン使えて軽い、画像とか貼り込めるエディタ PDFとかのファイルを貼り込めて楽に共有できる 外部サービスと連携できる ファイル管理が楽にできる ファイル管理だけですね。Evernoteはやはり一日の長というか、こなれてて外部のFeedlyで取り込んだ記事をあっち、書いた原稿をこっち、なんていうのが楽だったんです。けど最近は検索も進化しててこういう手作業のディレクトリ整理があまり意味なかったりしてるんですよね。(やらなかったら気持ち悪いとかそれぐらい) 特にFeedly経由でSave for...

メルカリで出品から発送完了まで3時間で終わったお話

普段は取材先で追いかけてるメルカリですが、久々にユーザーで出品してきました。デジカメとかAppleペンシル、スピードライトとかその辺り。 で、普段こういうのはなんだかんだいってヤフオク出してたんです。デジタルガジェット系は。なんていうのかな、惰性ってやつですか。 でもらくらくメルカリ便とか実はまだ使ってなかったり(オイ)してたので、それはそれでダメだろうということもあって利用。 結果は出品から取引、発送まで全部で3時間で終わりました。 面白かったのはAppleペンシルで、最初9000円で出品したら速攻「7000円で!」ってコメントついたんですね。で、すぐに「じゃあこっちは8000円で!」って。 その後も値下げなんだか値上げなんだかよく分かんない逆オークション状態になって「そろそろ値下げしたらどうですか」的な謎コメントも出てきたり十分楽しんだので8500円に金額を変更したんです。...

今日のニュースチェック・Outlookを拡張現実で使うとこうなる

Microsoft Outlook arrives on HoloLens via VentureBeat ということで2本目。これは後で翻訳して掲載しておきます。VR・AR大好きVBの記事でOutlookをHoloLensで使うとこうなるという話題。拡張現実メガネ、PC入りのMicrosoft謹製HoloLensですが、残念ながらまだ日本未上陸ということで使ったことありません。テストした人に聞くと、結構しっかりと現実空間に重ねて像が見えるそうなので、この記事にあるように空間にOutlookを表示させて予定調整、メール送信なんてことができるんでしょうね。 難点は私がOutlookを使ってないこと、ぐらいでしょうか。 VR・AR関連 The next big thing in virtual reality could come out of this student club at...

今日のニュースチェック・中国はVRポルノにどう向き合うのだろうか?

What is China going to do about sex robots and VR porn? via Tech in Asia 毎日の調達チェック、話題が散漫になってまとめるの大変になったので調達以外の話題はVR・ARに絞ることにしました。人工知能とかチャットボットとかロボットとかソーシャルとかセルフィーとか面白ガジェットとかあれもこれもそれも全部気になるのですが、結果的に原稿に手がつかない、企画に手がつかない、このニュースチェックのブログですら更新できないという全部やろうとして全部やらないというのを避けるのが目的です。 ということで気になったのはこちらの一本。記事の途中に出てくるYouTube動画、ヤバイですね。これ知らなかった。日本人って本当にバカですね。VRのセックススーツだそうです。...

THE BRIDGEが進化するとこうなるの巻

今日、お昼ぐらいに会員向けに用意していたサイトをひっそりと公開しました。本格的な公開は7月上旬から。おしらせ的なお話はここに書いてあります。 で、何がしたいのかを一言で言うと「新しいアイデアとシンプルに繋がりたかった」、それだけです。 私を含めてTHE BRIDGEのメンバーは毎日ニュースをチェックしたり取材をしてこれ面白いよね、世界変えてくれるよねというサービスや起業家のみんなを書いてきました。 名前を覚えてもらえるようになるにつれ、書ききれない程の情報を貰えるようになって嬉しい反面、段々、何がいいアイデアなのか、また、本当に伝えるべき新しいアイデアを伝えきれてるのか、不安になることも多くなってきました。 仲が良くなると、同じスタートアップや投資家のことばかり書いたり。 確かに成長株は安定しているので、それはそれで重要なウォッチだと思うのですが、やはりバランスは悪い。...

ブログで物が売れるのかやってみようと思った件

ここ最近、よく考えてることに小さな商売というのがあります。価値が多様化する世の中で情報化も進み、これが欲しいという需要と、こういうものを作ってて売りたい、使って欲しいという供給がより細かいレベルで繋がるんじゃないかなという気がしてるんですね。 で、モノの売買、マッチングには色んな分類方法があると思うのですが、コミュニケーションの質みたいなので考えると例えばこんな感じ。 アート作品とか超高額:直接会って会話しないと買えない ハンドメイド等、ややお高め:会わないまでも情報は知っておきたい 型番商品とか古物:チャットぐらいでOK 価格的にも上と下、すごく高い一点モノとかと型番商品はコミュニケーションの質も分かりやすいんです。おそらく型番商品とかのサポートはチャットボット関連もあるので、どんどんコミュニケーションコストを下げる方向性に向かうでしょうし。...

今日のニュースチェック:Appleが進めるVR・ARの取り組み

先日、ようやくHTC VIVEを体験してきました。予想はしていましたが、やっぱり凄いの一言ですね。あの見つめられる感じは現実世界とほぼ変わらない感情を呼び起こさせてくれます。夢に出てくるんじゃないかと。あんなの毎日見てる人、頭おかしくなるんじゃないかって本気で心配してしまいますね。 さておき、東の横綱GoogleがDaydreamを発表したことで一気に盛り上がりを見せてきたバーチャル空間ビジネスですが、当然、気になってくるのは西の横綱Appleの動きです。待望論ありつつもこのUploadVRに直近の動きがまとめられていたので参考に。チームは数百人規模で構成されており、中にはMicrosoftのHoloLensチームにいた人物などが参加してて、関連企業も少なくとも5社は買収してるのだとか。...

今日のニュースチェック:レイ・カーツワイル氏がGoogleのチャットボット開発に携わっていた

Ray Kurzweil is building a chatbot for Google via The Verge シンギュラリティについてはマトリックスの世界観とか火の鳥とかぼんやりと「未来ですよね」ぐらいにしか調べておらず、レイ・カーツワイル氏の書籍とか手に取ったことすらありませんでした。 ただ最近になって人工知能・VRやAR関連の話題が増えるに従い、彼の名前やシンギュラリティそのものを取材時にワードとしてしばしば聞くようになり、改めて書籍等々手に取っている次第でございます。 ということでレイ・カーツワイル氏がGoogleで働いていた頃の取り組みが実はチャットボットとして今、世の中に出てきてるそうです。チャットボットはバズワードなので飛びつくと正直火傷が激しいとは思いますが、その裏にある思想やインターフェース論などは個人的にも好きなので、しばらく追いかけていく予定でございます。...