CategoryTopics

かけもちPR!養成講座〜マーケター編〜/12月22日オンライン説明会開催のお知らせ

POSTでマーケターや営業、人事採用の方向けのPRスキル講座を来年から開催いたします! これまでPOSTでは、PR勉強会やスタートアップとプロPRを繋ぐマッチングイベント、スタートアップPRワークショップ等の活動を行って参りました。そうした中で、PR(Public Relaions)をスキルとして自由自在に扱える「兼務・兼任」の方々と多数お会いする機会を得てきました。 ただこれは、スタートアップや小さな事業者の限られたリソースではPRの専任を設置することが難しく、そうせざるを得ないケースの裏返しとも言えます。中にはなし崩し的に兼務をされている方もいらっしゃいました。...

#スタートアップPR で大切な戦略「認知変化」とは何か(前半)

Photo by Artem Beliaikin on Pexels.com スタートアップにPRが大切、だけど何から考えればよいか分からない、という方(特に経営者層)が一定数いらっしゃいます。 昨年、BRIDGEではリニューアル時にPOSTというスタートアップのためのストーリー配信のプロジェクトを立ち上げ、パートナー(ジェネシア・ベンチャーズさん、サイバーエージェント・キャピタルさん)の支援先各社と一緒に取り組みを実施してきました。 <参考記事> スタートアップ・ストーリーが世界を変える 本稿ではそこで得られた知見を元に、スタートアップPRで大切な「認知変化」について、その手法のひとつであるストーリーづくりとあわせてみなさんに共有してみたいと思います(前後編)。 世界を変える、とは何か...

スタートアップの「認知変化」を生むストーリーづくり、その方法(後半)

Photo by Pixabay on Pexels.com 続きです。前回はスタートアップにとって認知変化(パーセプションチェンジ)がPR戦略において重要ということをお伝えしました。世の中の雰囲気が自分たちの思い描くビジョンの方に流れてくれれば、あとは用意した新しい体験の勝負に持っていけるからです。 手法としてプロダクトの磨き込み(体験向上)やイベント(ファン育成)、ストーリー(話題づくり)を挙げました。本稿ではちょっと理解しにくい話題づくりについて整理してみます。 宣伝はもうお腹いっぱい スタートアップにおけるストーリーとは「社会の認知と目指すべきビジョンのギャップを埋める物語」という定義です。前回の例で言及した「電話でタクシーからスマホでUber」の物語は、決済と行き先を事前に済ませておけば移動という体験がすごく気持ちよくなる、というものでした。...

スタートアップの「オウンドメディアしんどい問題」を解決する方法(前編)

しばらくぶりのポストです。4月後半からスタートアップPRの勉強会を実施して約3カ月、14団体(ほとんどVCさんでした)約400名の起業家・PR/広報担当の方々にこちらのフレームワークをお話させてもらいました。特にリクエストの多かった「どうすればいいの」的な部分については、シンプルな戦略に経験者・未経験者ともに好評いただけたかなと。 一方、さらに深い話を聞いていくと別の課題も浮かび上がってきます。特にあるあるなのが「コーポレート系のオウンドメディアしんどい」問題です。周りもなんとなくやってるから立ち上げたけどネタがない、更新する時間ない、やったはいいけど読まれない、というアレです。※コンテンツマーケティングなど目的の明確なメディアは除きます。あくまでコーポレート向けのオウンドメディアです。...

Takeshi Hirano

平野武士:1977年京都市出身。金沢美術工芸大学卒業後、フリーランスとしてウェブ制作/プロデュースなどを手がける。2008年にTechCrunch日本語版の翻訳運営チームに参加、TechCrunch日本語版やCNET Japanなどでスタートアップの取材を開始。2011年に共同創業したメディア事業「THE BRIDGE」は2018年4月、PR TIMESに事業譲渡。同サイトで現在もブロガーとして起業家の取材を続ける。

About

株式会社THE BRIDGE/代表取締役
OUTLINE株式会社/代表取締役
〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー4F